【番外編】感動|四条大宮整骨院ブログ|腰痛・肩こり・ヘルニアから交通事故の治療まで、四条大宮整骨院にお任せください

四条大宮整骨院ブログ

【番外編】感動

2018年04月26日

四条大宮整骨院 院長 川原です。
 
本日も私のブログを読んで頂き、ありがとうございます!

先にお伝えしますと、本日のブログは、
全体的に興奮美味で、少々読み苦しいところがあるかと思いますので、
いつも以上に暖かい目で見て頂けたらと思います m(__)m
 
***
 
先日、某アーディストの引退コンサートを観に、
京セラドームに行ってきました。
 
当日まで、楽しみではありましたが、普段と変わらず会場に向かいました。
 
ドームに着くと、コスプレをした熱心なファンたちで賑わっていました。
コスチュームもすごく良く出来ていて、後ろ姿は本物そっくりな方も!
ちびっこもコスプレをしていて、とても可愛かったです。
 
会場に入り席に着くと、だんだん楽しみ半分緊張半分といった、複雑な心境に。。
ライブが始まると、一曲目からその世界観に引き込まれ
一気に虜になりました。
一曲一曲、パワフルなダンスと歌声でしたが、
その中にファンへの「今までありがとう」の気持ちを伝えてくれている気がして、
こちらも負けじと感謝の気持ちとこれからの応援の気持ちを
拍手や声援に変えて伝えました。
 
往年の名曲では、当時の記憶が一気に蘇り懐かしい気持ちに浸りながら、
聞き入ったり盛り上がったり、とにかく忙しかったです。笑
 
本編・アンコールと終わり、本来はMCがないことで有名なのですが、
私たちファンに向けて話してくれました。
本人の涙に、ファンももちろん涙。
でも最後は笑顔で「バイバーーイ!heart」と、とびきりの笑顔で言ってくれました。
 
案の定、帰りは色んな場面を思い出して、涙が止まりませんでした。
 
今まで色んなアーティストのコンサートを観てきましたが、
ここまで泣くことや感動をしたことはありません。
引退コンサートということもあるかとは思いますが、
それ以上に、何か、言葉では表現できないものが込み上げてきた一日でした。
 
そして、引退のその日まで、自分に出来る限り応援をしていこうと
決意をしました!!!

***

僕も毎日、色んな患者さんの治療をしています。
「この症状なら、この話をしてみよう」など
自問自答しながら施術しています。
しかし、今回のコンサートを観て感じたことは、
『多くを語らなくても、伝わるものがある』ということです。
もちろん、症状や治療の説明は必要で大事なことですので、しっかりさせて頂きます。
患者さんとの雑談も僕にとっても治療をするにあたっても大切な時間です。
しかし、多くを語らなくても治療(手技)で示して伝わることがあるということを
今回のコンサートを通じて教えてもらった気がします。
 
今後も皆さんの役に少しでも立てるように日々精進していこうと、
改めて心に誓いました。
 

ページ上に戻る

アクセス

〒600-8490
京都市下京区立中町502
四条ファーストビル2F
TEL 075-812-0787

阪急大宮駅から徒歩1分
地下鉄四条駅から徒歩7分
JR二条駅から徒歩12分

メニュー

四条大宮整骨院ブログ

リンク